【合宿免許で住民票を忘れたときの対処法!】

投稿日:2019年3月20日
【合宿免許で住民票を忘れたときの対処法!】

合宿免許の事前準備をしっかりと行い、いざ当日。『出発前に確認したら住民票が見当たらない』や『自動車教習所で住民票を提出しようとしたら見当たらない』など、『うっかり住民票の準備を忘れてた。』そんな住民票を忘れた際の対処法をお伝えします!



【目次】
1.住民票を忘れたときは、すぐに当合宿免許予約センターに連絡しよう !
2.住民票を取りに行こう !
3.合宿免許で必要な住民票の内容は ?
4.住民票を忘れた際のよくある質問Q&A


■1.住民票を忘れたときは、すぐに当合宿免許予約センターに連絡しよう !
合宿教習所へ行く前日もしくは当日に住民票を取り忘れていた事に気が付いた場合。合宿教習所によって対応が変わる場合がございます、すぐにこちらへお電話【0120-196-359】ください。
合宿教習所に行ってから、住民票提出を求められたときに、取り忘れていた事に気が付いた場合。合宿教習所の受付担当者にお伝え下さい。こちらへお電話頂いてもご対応させて頂きます。


■2.住民票を取りに行こう !
合宿教習所へ行く前にご自身で住民票を取りに行く場合で、入校日当日の集合時間に間に合わない場合は、入校日を変更して頂く事になります。
合宿教習所へ行ってからご家族の方に取りに行ってもらう場合は、入校日から出来るだけ早く、速達にて合宿教習所へ直接郵送お願いします。修了検定試験までに間に合わない場合は受験できませんのでご注意下さい。(概ね1週間)
ご本人様は合宿教習所へ出発してしまい、住民票住所地で一人暮らししているなどで、ご家族の方にも取りに行けない場合は、大変申し訳ございませんが、入校日を変更して頂き、お客様ご自身で一時帰宅し住民票を取得して頂き再入校となります。その場合の交通費はお客様負担となります。


■3.合宿免許で必要な住民票の内容は ?
住民票の有効期限は、住民票発行日から3ヶ月以内のもので、本籍地が必ず記載されていること。マイナンバーの取扱は重要な個人情報となり、合宿免許で受取ることが出来ない為、記載されていないものが必要です。
また、本人を含め家族が記載されている住民票でも使用可能ですが、複数枚綴りになっている場合、すべてのページが必要となりますのでご注意下さい。


■4.住民票を忘れた際のよくある質問Q&A
Q:なんで住民票を忘れると大変なの ?
A:公安委員会指定を受けている、合宿教習所に必要な教習原簿や仮免許証交付には、住民票に基づいた住所が必要なので、忘れると教習を進めることが出来ません。

Q:どうしても住民票を取りに行かないとダメ ?
A:住民票は必要なので取りに行くか、ご家族の方に郵送して頂くかしないといけません。

Q:忘れた住民票を送ってもらう場合、合宿の最終日までに間に合えばいい ?
A:ダメです。出来るだけ早く送って下さい。目安は入校日から2〜3日中に速達で郵送して下さい。合宿教習所によっては修了検定試験に間に合えばいい場合もございます。

Q:住民票を忘れたけど、実家から住所変更していない場合はどうしたらいいの ?
A:実家の方から郵送して頂くか、ご自身で実家に戻り住民票を取りに行って下さい。

Q:外国籍の方は何が必要なの ?
A:有効な在留カードと国籍記載の住民票、パスポートなどの本人確認書類の3点必要となります。

Q:ほかに取得している運転免許証で住民票の代わりになるの ?
A:現在の免許証には本籍地が記載されておりません、なので必ず本籍地記載の住民票が必要です。

合宿教習所によって対応がさまざまで、入校当日住民票が無い場合、受付できない教習所もございます、少しでも疑問に感じた方は、当免許予約センター【0120-196-359】までご連絡ください。

カテゴリー:ブログ